芦屋田工房へ戻る    日記の目次へ
陽子の日記
    18年1月へ                    平成18年 2月のできごと       
  2月27日
ホームページの見直中、
トップ画面用の写真を撮ったりHPB内の
ファイルを削除したり画像を整理したり、
1ページづつ新しいのと古いファイルを
入替えています。
写真のファイルも一杯に成りつつあり 
どれが不要か分らなく、
必要なファイルだけを取り出し
あとは削除しています。

このためリンク切れがあり申し訳ありません
なるべく解除いたします
          ちよねのしそ漬け
  2月25日
ただ今 HPの見直しをしています、
更新が進んでいません
お許しください。
今日は電気屋さんに
電気のアンペアを大きくして頂く様に
電気工事を依頼しました。
お葬式のときには、
心配しながら電気を使っていましたが、
49日の法事には、
電気の事を気にせずに接待ができそうです
            春の足音
  2月23日

この所 いい天気が続きます。
畑の片づけ、牛の手入れ
その間に写真の練習。
昨日よりも少しカメラのシャッターが、
押し易くなったような感じがします。
まだまだ 
難しいのです。何回も何回も練習です。

私のペット ちづ子牛を写してみました
  2月20日
いろいろな事に追われ
日記を記入していませんでした。
今日は雨、ホームページの見直しをしながら
誤字、文章の可笑しな表現、
リンク先のデーター無しなど
今まで ホームページを作るだけに精一杯で、
読み直しをしていなかったのです。
ホームぺージの見直しは
時間がかかり疲れてしまいます。
納豆がよく出来てくれました。
母が大好きだった納豆です。
  2月7日
母の初七日を迎えました
ドタバタとして周りの皆さんに助けられて
ようやく 法事を終え ドッと疲れましたが
パソコンを
倉庫から取り出したときは安心感を覚えました
父が疲れている様子なので心配します
  2月1日
母が朝早く(AM4:00)
 永眠いたしました
母と一緒に病院から家に帰り
タンスなどを片づけ
パソコンも倉庫へと移されました。
すぐに時間が経ち日が昇る頃には
部落の皆さんがおいでになり 
夜の通夜の用意が始まり
2日の葬式と進みました。 
芦屋田工房
〒861−3541  熊本県上益城郡山都町芦屋田204
坂本博幸 陽子
0967−72−2371 (FAX 共)